臨床研究適正評価教育機構

講演会・講習会

 NPO法人臨床研究適正評価教育機構(J-CLEAR)発足5周年記念
シンポジウムが開催されました。
 
(2015年5月30日(土),東京大学医学部附属病院管理研究棟2階第1会議室)

<第1部> EBMのジレンマ エビデンスと実臨床のdiscrepancy
座長: 景山  茂 (東京慈恵会医科大学 特命教授)
菊池健次郎(北海道循環器病院常務理事,旭川医科大学名誉教授)
* * *
海外のエビデンスと日本のエビデンス、その乖離
東海大学医学部内科学系(循環器内科)教授 後藤 信哉
観察研究とランダム化試験、その乖離
琉球大学大学院医学研究科薬物作用制御分野教授 植田真一郎
超高齢化社会とエビデンス、その乖離 発表スライドはこちら
東京都健康長寿医療センター顧問 桑島  巖
<第2部> 特別講演
座長:桑島  巖(東京都健康長寿医療センター顧問) 
医師主導型臨床試験の有るべき姿 ―PMDAの立場から―
独立行政法人医薬品医療機器総合機構 半田 宣弘
* * *

プログラム(PDF)はこちら